巻き爪でうっ血?放置するとどうなる?

巻き爪の症状でうっ血することがあります。その原因は、皮膚に爪が食い込むことにより
炎症を起こし肉が腫れることにより
血液の流れが滞ります。
症状としては、皮膚が黒紫色や白色、赤黒く
変色します。
その部分が化膿して膿が出ることもあります。

この状態を放置していると、
血液が滞っているので、その部分は
炎症の他に、浮腫(むくみ)しますので、
爪は余計に食い込んで、炎症を悪化させることに
つながります。
炎症が悪化すれば、化膿もひどくなり、
やがて肉芽腫と呼ばれる肉が盛り上がったような
ものができてきます。
これは、爪が刺さっているため、
何度も傷ができることによって、その箇所の
治癒力は低下してしまいます。
低下するとそれを補うために、周囲の組織が
盛り上がって、その傷を埋めようとします。
これを肉芽腫といいます。

さらに放置していると??

この状態になっても放置していると、
膿の原因となっている菌はさらに
奥深くに侵入していきます。
やがて菌は骨に達するのですが、
そうなると、髄膜炎という症状を発症してしまいます。
髄膜炎になると、高熱が出たり激しい頭痛に襲われたり
嘔吐やけいれんを起こし、最悪の場合意識障害まで
出ることがありますし、その部分を切断しなければ
ならないこともあります。

巻き爪と軽く見て放置していると大変な事態を
招く恐れがあります。
巻き爪によりうっ血するまでに、痛みは多かれ少なかれ
あるはずなので、うっ血するまで放置するのではなく、
違和感や痛みを感じ始めたときに対処すると、
治療もスムーズに行えますし、治りも早くなりますので、
早期治療を行う様にしましょう。

巻き爪グッズで治療!おすすめランキング

 巻き爪ブロック
【巻き爪ブロック】
病院やネイルサロンに行けない人必見!!
わずか3000円程度で、自宅で簡単に病院の矯正治療のような
巻き爪矯正ができます!

矯正強度も9種類の中からお選びいただけますので、
どんな巻き爪にも対応できるので、
非常に使いやすいです!!
気軽に直したい人におすすめ!


 巻き爪ロボ
《一般用医療機器》巻き爪ロボ
装着後わずか30分で、
どんな巻き爪も★矯正完了★
今までになかった巻き爪矯正グッズ。

足の親指だけでなく、その他の指の巻き爪や
手の巻き爪にも、子供の巻き爪にも
使えます。

これさえあれば、もう巻き爪に悩まされることは
なくなります。本気で治したい人向けのグッズです。

コメントを残す




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.