巻き爪にコットンパッキング!その方法とは?

巻き爪が皮膚に食い込んで
痛みを伴っているときに、
応急処置として、コットンを
詰める方法(コットンパッキング)があります。
応急処置ですので、根本的な解決にはなりませんが、
痛みは軽減されますので、活用していきましょう。

コットンの詰め方

コットンを小さく切って
丸くします。それを、爪の刺さっている部分
(痛みのある部分)の、爪と肉の間に
詰め込むだけです。
といっても、手で詰め込むのはなかなか難しいと思うので、
ピンセットを使用すると挟みやすくなります。

ピンセット

これで、爪が肉に食い込むことはありませんので、
悪化していくということは防げます。

どんな巻き爪にも効果があるの?

コットンを詰める方法は、軽度の巻き爪に
効果的です。
肉下種ができていたり、爪が大きく変形
している場合は、コットンを挟む余地が
ないこともありますので、その場合は、
この方法は向いていません。

いつ挟むと良いの?

コットンを挟むのは、脚が清潔になった状態が
理想的です。なので、入浴後にコットンを挟むと
良いかと思います。

巻き爪が進行していて、出血がある場合や
化膿している場合は、コットンを挟む前に
しっかりと患部を消毒してから挟むようにしましょう。

痛みはすぐに取れる?

症状の度合にもよりますが、コットンを
挟んですぐに痛みが和らぐことがあります。
最初は痛いという場合でも、コットンを挟むのに
慣れてくると、その部分の隙間が徐々に
広がっていきますので、痛みはなくなっていきます。

ただし、この方法は、あくまでも応急処置です。
根本的な解決法ではありませんので、
病院へ行く前や治療を行う前の痛みの軽減として
試されると良いかと思います。

コットンパッキングを続けるとどうなる?

コットンパッキングは応急処置として
つかいますが、これを長く続けた場合
どうなるのでしょうか?

コットンパッキングで、巻き爪が治ることは
少ないかと思います。
巻き爪が軽度ですと、自然と治ることもありますが、
長く続けることにより、爪は常に持ち上げられる形に
なりますので、皮膚からの水分がしっかりと供給されません。
爪が潤っていなければ、当然乾燥していきますので、
爪の収縮により余計に巻き爪が悪化してしまう可能性が
あります。

このようなことから、病院に行った際に、
コットンパッキング法をとるような
医師に当たった場合は、速やかに別の病院を
探すことをおすすめします。

巻き爪グッズで治療!おすすめランキング

 巻き爪ブロック
【巻き爪ブロック】
病院やネイルサロンに行けない人必見!!
わずか3000円程度で、自宅で簡単に病院の矯正治療のような
巻き爪矯正ができます!

矯正強度も9種類の中からお選びいただけますので、
どんな巻き爪にも対応できるので、
非常に使いやすいです!!
気軽に直したい人におすすめ!


 巻き爪ロボ
《一般用医療機器》巻き爪ロボ
装着後わずか30分で、
どんな巻き爪も★矯正完了★
今までになかった巻き爪矯正グッズ。

足の親指だけでなく、その他の指の巻き爪や
手の巻き爪にも、子供の巻き爪にも
使えます。

これさえあれば、もう巻き爪に悩まされることは
なくなります。本気で治したい人向けのグッズです。

コメントを残す




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.