巻き爪にはスクエアカット!予防にも改善にも効果的!

巻き爪は、爪の切り方が原因でなることがあります。
よく言われているのが、深爪をすると肉の部分が
爪よりも盛り上がるためになるといわれています。
巻き爪にならないためにも、正しい爪の切り方を
知る必要があります。

通常爪は、弧を描いているため、ついついそれに沿って
丸くなるように切ってしまいがちですが、
そうすると、爪の端はどうしても深爪になってしまいます。
これは悪い切り方になってしまいます。

巻き爪予防として『スクエアカット』という切り方があります。
スクエアというのは、日本語に訳すと『四角』ですね。
つまり、爪を四角くなるように切るということです。
この方法をとることによって、深爪になることは防げます。
スクエアカット
イメージとしては、このような感じになります。

スクエアカットにすると、両端の爪が支えとなって、
少々踏ん張っても、巻いてきませんし、むしろ爪が
下からの圧迫により、平らになろうとしますので、
巻き爪になりにくい、巻き爪を改善する切り方と言えます。

スクエアカットの切り方・コツ

通常の爪切りで、スクエアカットを行なっていくには
少しコツが必要です。
普通の爪切りは刃が弧を描いていますので、
どうしても、爪の端が深爪になりやすくなります。
なので、爪を切る際は、浅く切りながら
整えていくと、うまくスクエアカットになっていきます。
ある程度切ったら、爪やすりで削って爪を整える
よりきれいに仕上がります。

普通の爪切りではどうしても切りにくいという方は、
スクエアカットがやりやすい爪切りがあります。
どういうものかというと、刃の部分が
曲がっていない爪切りです。
普通のタイプの爪切りとニッパーのような
爪切りがあります。

楽天でスクエアカット 爪切り一覧をみてみる

この手のタイプの爪切りは、通販で探すと
見つけやすいのですが、ドラッグストアや薬局などでも
お店にもよりますが、販売されているかと思います。
通販はちょっと・・・という方はお近くのお店を探してみてください。

スクエアカットは、巻き爪予防になり、
巻き爪の改善にもつながりますので、
この切り方で慣れるようにしましょう。

ただし、私も経験したことですが、
スクエアカットをすると、ちょっとでも
長ければ、欠けたり割れたりするんですよね。
特に私の爪はもろかったようで。
爪が割れたり欠けたりする爪は、栄養が行き届いていない
可能性が高いです。

ですので、そういったときは、爪専用サプリメントなどで、
栄養を補ってやると、丈夫な爪作りのサポートをしてくれますので、
割れたり欠けたりってことが少なくなります。
もし、爪がもろくて困っているのであれば、
使ってみるのも、一つの手であるかと思います。

詳しくはこちらを参照してください

巻き爪グッズで治療!おすすめランキング

 巻き爪ブロック
【巻き爪ブロック】
病院やネイルサロンに行けない人必見!!
わずか3000円程度で、自宅で簡単に病院の矯正治療のような
巻き爪矯正ができます!

矯正強度も9種類の中からお選びいただけますので、
どんな巻き爪にも対応できるので、
非常に使いやすいです!!
気軽に直したい人におすすめ!


 巻き爪ロボ
《一般用医療機器》巻き爪ロボ
装着後わずか30分で、
どんな巻き爪も★矯正完了★
今までになかった巻き爪矯正グッズ。

足の親指だけでなく、その他の指の巻き爪や
手の巻き爪にも、子供の巻き爪にも
使えます。

これさえあれば、もう巻き爪に悩まされることは
なくなります。本気で治したい人向けのグッズです。

コメントを残す




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.