ペディキュアが原因で巻き爪になる?

ペディキュアが原因で巻き爪になることってあるのでしょうか?
厳密に言えば、ペディキュアが直接的な要因というより、
間接的な要因になる可能性はあります。

ペディキュアの種類にもよるのですが、
塗料がポリッシュでしたら関係ありません。
ですが、塗料がジェルの場合は、ジェルが固まる際に
収縮しますので、爪が中心に向かって圧迫を受ける可能性はあります。
なので、ジェルの連続した使用や重ね塗りは控えた方が良いでしょう。
特に、爪が弱かったり薄い場合ですと、巻き爪になりやすいため
注意が必要です。

ペディキュア

巻き爪矯正中のペディキュア

巻き爪矯正の種類にもよるのですが、
ワイヤーなどを通して、接着剤で固める物には、
注意が必要です。
接着剤の種類によっては、ペディキュア液や
除光液により、接着剤が劣化してしまって、
はずれてしまうことがあります。
矯正中にペディキュアを塗りたい方は、
予め医師やスタッフにペディキュアができるかどうか
聞いておくと良いでしょう。
矯正の種類によっては、ペディキュアがいつも通りに
できるものもあります。

巻き爪を気にせずペディキュアを楽しみたい場合

ジェルタイプのものですと、巻き爪の要因になることが
ありますので、塗料がジェルではないものを使用しましょう。
どうしても、ジェルタイプのものが良いという方は、
塗るものではなく、ネイルシールなどの貼るタイプのものが
ありますので、そちらで代用して見てはいかがでしょうか?
手だけでなく、足専用のシールもありますので、
試してみるのも良いかと思います。
値段は、ピンからキリまであり、
おおよそ100円~2000円くらいになるかと思います。

楽天でフット用ネイルシール一覧をみてみる

ただし注意点があります。巻き爪の度合によっては、
巻いている部分は、シールがよれる場合がありますので、
注意しながら貼る必要があります。

巻き爪の矯正中の方は、矯正を担当された方やお店に
聞いてからペディキュアを行なってください。

巻き爪の主な原因は?

ペディキュアは種類によっては、巻き爪の原因となる
可能性がありますが、主な原因としては、
爪の切り方や靴の選び方によるものです。
深爪をすると、歩いたりしたときに肉の盛り上がりで
爪が食い込む形になりますので、深爪はしないようにしましょう。
また、すでに食い込んでいて痛い場合もその部分は切らないように。
切ってしまうと、その場では痛みは軽減されますが、
伸びてくると再び痛みが襲ってきますし、かえって悪化させることにも
なります。

靴の選び方にも注意が必要で、ハイヒールやパンプスなどのように
足先が圧迫されたり、足先に重心が行くようなものは、普通の靴と比べて
圧迫や衝撃が多く加わりますので、巻き爪になりやすいです。
対策としては、中敷きを敷いて、自分の足に合わせたり
衝撃を緩和させるシートなどを利用されると軽減されるかと思います。
また、靴のサイズは大きすぎても小さすぎてもいけません。
ピッタリのものを履くようにしましょう。

こういった巻き爪になりやすい靴や自分に合っていない靴を
履いた状態で、ジェルタイプのペディキュアをすると、
非常に巻き爪になりやすい環境となってしまいますので、
一つ一つ原因を解消することが大切であると思います。

巻き爪グッズで治療!おすすめランキング

 巻き爪ブロック
【巻き爪ブロック】
病院やネイルサロンに行けない人必見!!
わずか3000円程度で、自宅で簡単に病院の矯正治療のような
巻き爪矯正ができます!

矯正強度も9種類の中からお選びいただけますので、
どんな巻き爪にも対応できるので、
非常に使いやすいです!!
気軽に直したい人におすすめ!


 巻き爪ロボ
《一般用医療機器》巻き爪ロボ
装着後わずか30分で、
どんな巻き爪も★矯正完了★
今までになかった巻き爪矯正グッズ。

足の親指だけでなく、その他の指の巻き爪や
手の巻き爪にも、子供の巻き爪にも
使えます。

これさえあれば、もう巻き爪に悩まされることは
なくなります。本気で治したい人向けのグッズです。

コメントを残す




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.