巻き爪ブロックの効果!付けた途端に痛みが消えた!?

巻き爪ブロックは、およそ8割の人が装着後10分以内に
痛みが消えるといわれています。
これは原理的に考えれば、きわめて正確な答えであると
思います。
爪の端にひっかけて、ばねの力を利用して
上に持ち上げるわけですから、今まで
巻き爪で、爪が肉に食い込んでいたものが、
離されるので痛みは軽減されます。
自分で行うコットンパッキングやテーピング法と
同じです。
ただ違うところは、巻き爪ブロックは応急処置ではなく
巻き爪の矯正をするということ。
簡単に説明すると、病院などで施行される
VHO矯正の簡易版が自宅で行える感じです。
まあ、簡易版なので重度の巻きすぎている巻き爪や
水虫になっている爪などには使用できませんが、
中度くらいまでなら、巻き爪ブロックで十分に対応できるかと思います。

どんな巻き爪に効果が出やすいのか?

痛みを取る点において、どんな巻き爪に効果があらわれるのかというと、
重度でない場合に効果が期待できます。
巻き爪で痛みがある場合は、爪が食い込んでいるため
厳密に言うと、『陥入爪』と言います。
陥入爪は見た目が普通に見えても、
爪がかなり奥まで陥入していることがあります。
この場合、激しい痛みが伴っているかと思います。
巻き爪ブロックなどの矯正グッズではどうしようも
ありませんので、このような方は、速やかに病院に
受診されることをお勧めします。

ここで気になるのは、爪の厚さによって、効果が変わってくるのかどうか
だと思います。
爪の厚い方ですと、矯正しにくいというのは多少ありますが、
巻き爪ブロックは、爪の厚い薄いに対応した種類が3種類あります。
なので、爪の厚い方も薄い方も心配はいりません。
ただし、初めて購入される方は、ノーマルタイプのものを
使用した方が良いかと思います。
巻き爪ブロックには、『ノーマルタイプ』『ハードタイプ』
『スーパーハードタイプ』があり、
順にバネの強度が異なります。
爪の厚さや巻き爪症状に合わせてお使いください。
適した強度の巻き爪ブロックを使うことによって、
痛みは消えますし、徐々に矯正もされていきます。

逆に、痛みが消えない方は、先ほど述べたものもありますが、

  • かなり奥まで刺さっている場合
  • すでに炎症を起こしていたり、化膿している場合
  • 強度があっていない場合
  • 取り付け方が間違っている場合

ということが考えられます。
これらに該当すると、効果が感じられない場合があります。

炎症・化膿していたら気を付けて
炎症や化膿している方は、巻き爪ブロックを付けると
10分以内に痛みが軽減することも大いにありますが、
ばい菌が奥まで入るというような悪化を防ぐためにも
受診されることをお勧めします。

どんな人に向いている?

巻き爪ブロックは、巻き爪で痛みがあったり、
見た目が気になったりはしているが、わざわざ病院には
行きたくない。というような人に向いているかと思います。
また、病院に行きたいが、なんだか怖いと躊躇している方
巻き爪改善の第1歩として良いかと思います。

巻き爪ブロック自体が結構おしゃれなデザインになっているので、
矯正中でもオシャレでいたいという方も問題なく使えるかと思います。
巻き爪で悩まれている方は、一度付けてみてはいかがでしょうか?

巻き爪グッズで治療!おすすめランキング

 巻き爪ブロック
【巻き爪ブロック】
病院やネイルサロンに行けない人必見!!
わずか3000円程度で、自宅で簡単に病院の矯正治療のような
巻き爪矯正ができます!

矯正強度も9種類の中からお選びいただけますので、
どんな巻き爪にも対応できるので、
非常に使いやすいです!!
気軽に直したい人におすすめ!


 巻き爪ロボ
《一般用医療機器》巻き爪ロボ
装着後わずか30分で、
どんな巻き爪も★矯正完了★
今までになかった巻き爪矯正グッズ。

足の親指だけでなく、その他の指の巻き爪や
手の巻き爪にも、子供の巻き爪にも
使えます。

これさえあれば、もう巻き爪に悩まされることは
なくなります。本気で治したい人向けのグッズです。

コメントを残す




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.