巻き爪ブロックの装着方法!コツをつかめば誰でも簡単!

まず初めに、巻き爪ブロックを購入する際は
自分の爪に合ったサイズのものを購入してください。
もし巻き爪の巻きが凄くて、うまく測れないような場合や、
測るのに自身がない方は、SMLサイズが全て入った
フルサイズを購入することをお勧めします。
巻き爪ブロックは、軽度の巻き爪と中度以上の巻き爪で
付け方が若干違いますので、それも含めて説明致します。

軽度の巻き爪に装着する場合

軽度の巻き爪ですと、巻き爪ブロックを
巻きの強い方からフックをかけてはずれないように
しっかりと押さえておきます。
次に、反対側にもフックをひっかるのですが
つま先あたりに一度ひっかけてから、
その部分をスライドさせて、反対側へ持っていきます。
その際は、手の爪などを利用してスライドさせていきます。

これで装着はできたのですが、巻き爪ブックが外れないように
また、引っかかったりしないように、巻き爪ブロックの上に
付属あるいは別途購入したカバーシールを指にもかかるように
貼れば、完成です。

  • 巻き爪ブロックのフックを巻きの強い側からひっかける
  • 次に、つま先あたりのひっかけやすい部分にフックをかけて、反対側にスライドさせる
  • 良い位置にひっかけたら、カバーシールを貼っていく

中度の巻き爪の場合

中度の巻き爪の場合は、軽度の時の方法では、うまくフックをひっかけることが
できないため、付属の取り付け具を使用していきます。
巻き爪ブロック取り付け具
まず、補正具を取り付け具にセットしてから、
巻きの強い側の爪の角にフックをひっかけて、
奥へとスライドさせていきます。
取り付け具説明1
次に、反対側にもフックをかけるのですが、
その際取り付け具で補正具を引っ張って
反対側までのばし取り付け具で移動させながら
フックをひっかけます。
取り付け具説明2
その際に、反対側が取れないようにしっかりと
押さえておいてください。

両側にフックをかけ終えたら、
取り付け具を外します。
その際やはり、フックが外れないように
指の腹で両側をしっかりと押さえておいてください。
取り付け具を外し終えたら、カバーシールを
貼って完成です。

  • 補正具に取り付け具をセットする
  • 巻きの強い側の爪の角にフックをかけてスライドさせる
  • 取り付け具で補正具を伸ばしながら反対側にもフックをかける
  • 取り付け具を外す
  • カバーシールを貼る

どうしてもうまくいかない方へ、コツを伝授

爪が硬かったり、巻き爪の形状によっては、
どうしても取り付けにくい時があります。
その場合は、湯船に入った後や
足浴をした後の爪が軟らかくなっているときに
取り付けを行なってください。
普通に付けるときよりもつけやすくなっているかと思います。

カバーシールを外す時は、そのまま剥がそうとすると、
補正具まで一緒に付いてくることがありますので、
シャワーなどでお湯をかけながら剥がすと
はがれやすいです。

巻き爪グッズで治療!おすすめランキング

 巻き爪ブロック
【巻き爪ブロック】
病院やネイルサロンに行けない人必見!!
わずか3000円程度で、自宅で簡単に病院の矯正治療のような
巻き爪矯正ができます!

矯正強度も9種類の中からお選びいただけますので、
どんな巻き爪にも対応できるので、
非常に使いやすいです!!
気軽に直したい人におすすめ!


 巻き爪ロボ
《一般用医療機器》巻き爪ロボ
装着後わずか30分で、
どんな巻き爪も★矯正完了★
今までになかった巻き爪矯正グッズ。

足の親指だけでなく、その他の指の巻き爪や
手の巻き爪にも、子供の巻き爪にも
使えます。

これさえあれば、もう巻き爪に悩まされることは
なくなります。本気で治したい人向けのグッズです。

コメントを残す




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.