巻き爪グッズをダイソーなどの100均でそろえる!

巻き爪を改善するグッズを購入する際に、
いろんな方法があり、方法次第では購入するものも
変わってきます。
その中で、ダイソーのような100円均一で揃えられるものを
紹介していきます。

スクエアカット(爪を整える)

爪を整えるのには、普通の爪切りでもできるのですが、
普通の爪切りは、刃の部分が弧を描いており
うまくいかない場合があります。
そんな時は、ニッパーを使用するという方法もあります。
通常は、爪切り用のニッパーが使い勝手が良いのですが、
ダイソーで販売されているようなニッパーでも代用できます。

このニッパーを使って、爪の角を残すスクエアカットを
行ない、巻き爪になりにくい爪を作っていきます。
弧を描くような切り方ではなく、水平に切る感じで
切ると、スクエアカットになるかと思います。
どうしても、角が気になる様でしたら、角だけを削った
スクエアオフという整え方がありますので、その方法を
試されると良いかと思います。ただし、削り過ぎには注意。
少し角を落とす程度に削ってください。
削る際は、100均に爪やすりが販売されていますので、
ない場合は、そちらで用意すると良いでしょう。

テーピング法のテープ

テーピング法により、爪が食い込んだ部分を
軽減させます。テープを巻くことによって、
肉を下へ引っ張る形になるので、食い込んだ部分が
離れて痛みが軽減されるという方法です。
テープはダイソーにも売っていますので、そちらで
購入すると良いかと思います。

コットンパッキング法のコットン

爪の食い込みを軽減させる方法として、
コットンパッキング法があります。
これは、爪と肉の間に米粒大くらいにカットした
コットンを丸めて、挟み込むことによって、
爪の食い込みを軽減させ痛みを取るという方法です。
コットンを挟む際は、ピンセットを使用すると挟み込みやすいです。
コットンもピンセットもダイソーなどで販売されていますので、
もっていない方はそちらで購入すると良いかと思います。

糸ようじの後ろで陥入爪をはじく

爪が陥入している部分に100均で販売しているような
糸ようじの後ろ部分を陥入爪に通して奥へスライドさせていって、
そのまま外にパチンとはじく方法です。

詳しくはこちら

結構痛そうなんですが、食い込んでいる爪が外に
はじかれるため、食い込みがなくなるそうです。
これは、どんなに膿んでいてもゆっくりとはじいてやることによって、
次の日には痛みがなくなっているそうで、
コツとしては、風呂上りの爪が軟らかくなっているときに
行なうのがようようです。
糸ようじ1本で治るんだからすごいですよね。
でも、痛そうです。

まとめ

今紹介したものは、全て100均でそろえることができます。
全部買っても、

  • ニッパー
  • 爪やすり
  • コットン
  • テーピング用テープ
  • ピンセット
  • 糸ようじ

合計600円+消費税
なので、試しに行ってみるのもありかもしれません。
ただし、自己責任でお願い致します。

巻き爪グッズで治療!おすすめランキング

 巻き爪ブロック
【巻き爪ブロック】
病院やネイルサロンに行けない人必見!!
わずか3000円程度で、自宅で簡単に病院の矯正治療のような
巻き爪矯正ができます!

矯正強度も9種類の中からお選びいただけますので、
どんな巻き爪にも対応できるので、
非常に使いやすいです!!
気軽に直したい人におすすめ!


 巻き爪ロボ
《一般用医療機器》巻き爪ロボ
装着後わずか30分で、
どんな巻き爪も★矯正完了★
今までになかった巻き爪矯正グッズ。

足の親指だけでなく、その他の指の巻き爪や
手の巻き爪にも、子供の巻き爪にも
使えます。

これさえあれば、もう巻き爪に悩まされることは
なくなります。本気で治したい人向けのグッズです。

コメントを残す




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.