子供の巻き爪!自宅での治療法とは?

子供の爪は大人と違い薄いため、
割れやすく、丸くなりやすいです。
子供の巻き爪になる原因としては、

  • 深爪をする
  • 靴があっていない

ということがあげられます。
つまり、子供の巻き爪の治療法は、この二つを
改善してあげることで、自然と治っていきます。

巻き爪と深爪

深爪をすると、巻き爪になるといわれているのは、
深爪をすることにより、皮膚の露出が多くなります。
特に爪の両端部分は良く見える様になります。
この状態になると、歩いたり走ったりなどの動作を
行なう時に、足裏からの圧力で、皮膚は上に盛り上がります。
通常は爪があるため、皮膚は爪より上には盛り上がらないのですが、
深爪をしているため、爪よりも盛り上がってしまいます。
すると、爪は皮膚に圧迫される状態になるので、
丸みを帯びてきます。
大人でもそうなのですが、特に子供の場合は、爪が薄いため
すぐに丸くなります。

深爪を改善することが巻き爪の治療になる

深爪をしないことで、先ほどの盛り上がりによる圧迫は
解消されます。爪がカバーしてくれるので、
足裏からの圧迫により爪は、平らになっていきます。
万が一歩く際に指を使っていないようなら、歩き方から改善する必要が
ありますが、多くの子供は姿勢が悪くなっていないはずなので、
この心配は必要ないかと思います。

ここで問題になってくるのが、どこまでが深爪か?ということです。
足の爪はピンクのところまで切ってしまうと、もう深爪になります。
なので、角を残すようにして切ってください。この切り方を
スクエアカットというのですが、文字通り爪を丸く切るのではなく
四角く切るということです。
巻き爪の切り方
この画像は大人の足ですが、子供の足の爪も
このように水平に切ることを心掛けてください。

子供の爪は薄いため、伸ばしすぎると、
今度は割れてしまいますので、こまめに切ってあげてください。
なおかつ、切り過ぎないようにスクエアカットを意識してください。

爪が切りにくい場合は?

爪が切りにくい場合は、子供の爪は薄いので、『切る』よりも
削る』方がうまく整えやすいかと思います。
爪やすりで削ると削りやすいのですが、
ない場合は、爪切りについている『やすり』でも
容易に削れますので試してみてください。
削る際も、切るのと同じように爪の角を残す
スクエアカットを意識してください。
角がとがって気になる様なら、やすりで削って
少し丸みを持たせてあげると良いかと思います。

巻き爪と靴の関係

子供の靴は、デザインに凝っているものがありますが、
意外にも足に合う靴がおろそかになりがちな部分があります。
子供に合う靴は、まずかかと部分に注目します。
かかと部分を触ってみて柔らかければ、その靴は
足に合いません。サイズが合っていても、履くべきではないです。
かかと部分が軟らかいと、歩いたりした際に着地の時に
かかとが左右にぶれてしまいます。
左右にぶれてしまうと変に衝撃が伝わったり、バランスも
取りにくく、巻き爪になったり不自然な歩き方になったり
様々な弊害が出てきます。
なので、かかと部分は固めに作られている靴を選びましょう。

次に、サイズです。かかとをピッタリと合わせて、指先に少し
隙間が空くくらいのサイズがちょうど良いサイズになります。
サイズが小さかったり大きかったりすると、指先に負担がかかり
巻き爪になりやすくなるため、サイズはしっかりと合わせましょう。
また、合わせる際は、サイズだけで判断するのではなく、
必ず両足に靴を履かせて確認するようにしてください。

もうすでに巻き爪になっていて痛がっている場合

巻き爪になって、痛がっている場合ですが、
この場合は痛みを取り除いてあげる必要があります。
間違っても、深爪だけはしないようにしてください。
まず痛みが伴っている場合は、爪が肉に食い込んでいる
陥入爪』と呼ばれるものになります。
陥入爪は、食い込みを除いてやることで改善されていきます。
その方法として、糸ようじの裏のとがった部分などを、
食い込み部分に入れて、上にはじいてやることで
食い込みはなくなります。
その他の方法として、食い込み部分にコットンを小さくちぎって
丸めたものを挟むことでも痛みは軽減されます。
痛みが取れれば、あとは爪を伸ばすだけで、子供の爪は
薄いので巻き爪は改善されるかと思います。

大人の足の親指用の巻き爪グッズしかありませんでしたが、
最近では、どんな巻き爪にも対応できる医療機器として
販売されている巻き爪グッズがあります。

これだと、親指以外の巻き爪や手の巻き爪にも
対応できるので、子供の巻き爪にも十分効果が
得られます。
値段は少々高いですが、
確実に治そうと思うと、こういったグッズが
あった方が良いかもしれません。

巻き爪ロボの詳細はこちら

巻き爪グッズで治療!おすすめランキング

 巻き爪ブロック
【巻き爪ブロック】
病院やネイルサロンに行けない人必見!!
わずか3000円程度で、自宅で簡単に病院の矯正治療のような
巻き爪矯正ができます!

矯正強度も9種類の中からお選びいただけますので、
どんな巻き爪にも対応できるので、
非常に使いやすいです!!
気軽に直したい人におすすめ!


 巻き爪ロボ
《一般用医療機器》巻き爪ロボ
装着後わずか30分で、
どんな巻き爪も★矯正完了★
今までになかった巻き爪矯正グッズ。

足の親指だけでなく、その他の指の巻き爪や
手の巻き爪にも、子供の巻き爪にも
使えます。

これさえあれば、もう巻き爪に悩まされることは
なくなります。本気で治したい人向けのグッズです。

コメントを残す




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.