巻き爪で麻痺!症状で足の指がしびれることがある!?

巻き爪になると、症状の一つとして足の指がしびれたような感じに
なることがあります。
これは、爪が肉に食い込んだ結果、しびれが起きているのです。
爪が肉に食い込むことを『陥入爪』といいますが、
このようにしびれている場合は、肉に食い込んだ爪を
外に出してあげることによって、麻痺も取れていきます。
この痺れは、爪の刺さり具合によって神経が圧迫され、おこります。
ですが、多くの方は麻痺することは少なく、痛みを伴います。

麻痺が伴っていたら、受診した方が良い

巻き爪で麻痺が出ているのであれば、
食い込んだ爪を出してあげるだけで、解決しますが、
万が一巻き爪が原因となっていなかった場合、
なぜ麻痺しているのか原因を突き止める必要が
出てきます。
例を挙げると、

  • 腰痛から神経が圧迫されて麻痺がおこっている。
  • 糖尿病により足のしびれが出てきている。
  • 神経痛より麻痺がおこっている
  • 血管のつまりから来る神経障害

などの別の病気が原因となって麻痺している
可能性が出てくるためです。
そこにたまたま巻き爪が重なっているということがあるからです。
という具合に、巻き爪で足指がしびれているなら、できることなら
病院で診てもらいましょう。
どうしても、病院に行けないという場合は、
肉に食い込んでいる爪を外に出してやって様子を見ましょう。
何日か過ぎても麻痺が治まらないようなら
病院で診てもらってください。

陥入爪を外に出す方法

食い込んでいる爪を外に出す方法は、
何か細い先のとがったようなものを使うと
便利です。例えば、糸ようじの反対側のとがった部分なんかが
外に出しやすいです。
食い込んでいる部分に先のとがったものを入れます。
正確には、爪と肉の間に入れます。
そして、爪を外にはじくだけです。これで陥入爪は
外に出ますので、治ります。
痛みや麻痺が取れないようなら何度か試してみてください。
何度か試してみて、それでも麻痺が残る様なら違うことが
原因になっている可能性が出てきます。

巻き爪グッズで治療!おすすめランキング

 巻き爪ブロック
【巻き爪ブロック】
病院やネイルサロンに行けない人必見!!
わずか3000円程度で、自宅で簡単に病院の矯正治療のような
巻き爪矯正ができます!

矯正強度も9種類の中からお選びいただけますので、
どんな巻き爪にも対応できるので、
非常に使いやすいです!!
気軽に直したい人におすすめ!


 巻き爪ロボ
《一般用医療機器》巻き爪ロボ
装着後わずか30分で、
どんな巻き爪も★矯正完了★
今までになかった巻き爪矯正グッズ。

足の親指だけでなく、その他の指の巻き爪や
手の巻き爪にも、子供の巻き爪にも
使えます。

これさえあれば、もう巻き爪に悩まされることは
なくなります。本気で治したい人向けのグッズです。

コメントを残す




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.