巻き爪ブロックの最安値はどこ?どんな買い方が一番お得?

巻き爪ブロックは、巻き爪矯正グッズのトップクラスの
人気を持っている商品ですが、現在通販でのみ
販売されているようです。
ドラッグストアや薬局などの市販でも販売されてほしいのですが、
ないみたいです。
では、巻き爪ブロックの最安値店はどこなのでしょうか?
まず、正規店を見てみると、

  • 巻き爪ブロックSMLフルセット 3600円
  • 巻き爪ブロックセット(各種) 3000円
  • 単品補正具(ノーマル) 900円
  • 単品補正具(ハード) 1000円
  • 単品補正具(スーパーハード) 1100円

という値段になっています。
では、他のサイトを見てみましょう。

まずは楽天を見てみます。
楽天では、フルサイズセットと、各種サイズセットの販売が
基本で、お店によってはサイト内をたどっていくと、単品購入ができるお店も
あるようです。値段は正規店と同じです。
amazonやヤフーショッピングなど他のお店も値段は正規店と同じでした。
ですので、価格としての最安値のお店はありません。
ただ、送料が微妙に違いますので、送料を含めると実質的に
最安値のお店はあることになります。といっても40円程度の差なんですが!
ちなみに、正規店の送料はクレジットカード購入の場合80円です。
代引きや銀行振り込みの場合は、120円かかるようです。

どこのお店で買うと良いのか?

送料の違いはありますが、
値段の違いはありませんでしたので、
買い慣れているお店で購入するのが
良いかと思います。買い慣れたお店がないようであれば、
基本正規店での購入が安心かと思います。

どういった買い方が安くなる?

巻き爪ブロックを初めて購入される場合で、
自分の爪のサイズがわからない場合は、
最初は、巻き爪ブロックフルサイズセットを購入すると良いかと思います。
これは、SMLと各種サイズが入っていますので、
どのサイズが自分に一番適しているのかわかるため、間違いがありません。
ただし、片足分のみしか入っていないため、本当にサイズがわからない場合のみの
購入になるかと思います。
人によっては、左右でサイズが違うという方もいるようなので、そういった方も
フルサイズで試してみるのは良さそうですね。
元々サイズがわかっている方は、フルサイズセットではなく、
巻き爪ブロックセットを購入すると良いかと思います。
こちらは、両足分入っているので、両足一度に矯正できますし、
片足しか巻き爪がない場合でも、通常の倍の時間使えることになりますので、
結果的に安くなります。1つの補装具で上手に使えば、4か月程度は使えるようです。
どちらの場合も、リピートする際は、セットではなく単品購入すると安くつきます。
なぜ単品に変えるのかというと、セットでは取り付け具なども付いています。
この取り付け具は2本もいりませんので、2回目以降は単品購入が良いのです。
ですので、買い方としては、まずはセットで購入し
次から単品で購入することが、最安値になるかと思います。

巻き爪グッズで治療!おすすめランキング

 巻き爪ブロック
【巻き爪ブロック】
病院やネイルサロンに行けない人必見!!
わずか3000円程度で、自宅で簡単に病院の矯正治療のような
巻き爪矯正ができます!

矯正強度も9種類の中からお選びいただけますので、
どんな巻き爪にも対応できるので、
非常に使いやすいです!!
気軽に直したい人におすすめ!


 巻き爪ロボ
《一般用医療機器》巻き爪ロボ
装着後わずか30分で、
どんな巻き爪も★矯正完了★
今までになかった巻き爪矯正グッズ。

足の親指だけでなく、その他の指の巻き爪や
手の巻き爪にも、子供の巻き爪にも
使えます。

これさえあれば、もう巻き爪に悩まされることは
なくなります。本気で治したい人向けのグッズです。

コメントを残す




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.