竿中とおる君!自分でワイヤー矯正メリットとデメリットとは?

竿中とおる君という釣りに使う超弾性記憶合金ワイヤーを
使って、巻き爪矯正を行う方法があります。
病院で行われるマチワイヤー法を自宅で自分で行うのに
似ています。

竿中とおる君 太 竿 用1.5m 0.4φ(ポケットケースなし)
こちらが竿中とおる君です。
これを、爪の白い部分の両端に竿中とおる君が入る程度の
穴をあけて、竿中とおる君を通します。
ワイヤーが元に戻ろうとする力を利用して巻き爪矯正を
行なっていきます。
具体的にはこちらをご参照ください。
竿中とおる君で巻き爪治療

竿中とおる君で巻き爪矯正のメリットとは

通常ワイヤー矯正を病院で行うと、5000円程度かかりますし、
爪が伸びてきたら、付け替えないといけないため、定期的に
病院へ行かなければいけません。
ですが、竿中とおる君を使い自分で矯正を行うと、
竿中とおる君の料金1000円程度と、ハンドドリルの刃(100円)しかかからないため、
激安で矯正を行なうことができます。
病院に行く手間も省けます。
巻き爪の度合や爪の厚さに合わせて、竿中とおる君のワイヤーの
太さを変えれば良いので基本的にどんな巻き爪にも対応できます。
(太さ:Φ0.3~Φ0.6mm)
これで、早い方ですと3か月もすれば、巻き爪は治ります。

デメリットは?

デメリットは、何があっても自己責任です。
強度が合わないと、あまり効果が無かったり、
逆に爪が割れることがあります。
ワイヤーが細いため、皮膚を傷つけないように
注意する必要があります。
デメリットとして大きいのは、やはり自己責任というところでしょうか?
そう考えるとちょっと怖いですよね。
爪が割れると大変なので、やり過ぎには注意が必要です。

竿中とおる君矯正の効果を上げるには?

爪が厚いと矯正力が落ちてしまいます。
なので、削ってあげると効果的に矯正することができます。
削る場所は、巻き爪の巻いている部分を爪を薄くするように削っていきます。
なお、削り過ぎると、爪が割れてしまいますので、注意してください。

もう一つの方法として、爪を薄くするのではなく、柔らかくする方法があります。
それは、パーマ液を爪に塗って柔らかくするという方法です。
パーマ液に含まれている成分『チオグリコール酸アンモニウム』は、
髪の毛を柔らかくする作用があります。爪も髪と同じ成分で出来ているため、
軟らかくすることができるようです。
パーマ液体験談
パーマ液体験談2

パーマ液と似たような成分を含むもので、『パープルマジック』という
洗車用品アルミホイール専用洗浄剤を使用することでも、爪を
軟らかくすることができるようです。
こちらも、パーマ液同様『チオグリコール酸アンモニウム』が
含まれているため、効果があるようです。
パープルマジック体験談

まとめ

皆さんどこからそんな情報を手に入れたのだろうか?
実際に試しているし。結構アグレッシブな方たちですが、
ブログで紹介されているように、効果はあるみたいですね。
ワイヤー矯正を自分で行われる方は、これらのブログを参考にして
しっかりと知識を取りいれてから行なってくださいね。
ただし、自己責任でお願いします。

巻き爪グッズで治療!おすすめランキング

 巻き爪ブロック
【巻き爪ブロック】
病院やネイルサロンに行けない人必見!!
わずか3000円程度で、自宅で簡単に病院の矯正治療のような
巻き爪矯正ができます!

矯正強度も9種類の中からお選びいただけますので、
どんな巻き爪にも対応できるので、
非常に使いやすいです!!
気軽に直したい人におすすめ!


 巻き爪ロボ
《一般用医療機器》巻き爪ロボ
装着後わずか30分で、
どんな巻き爪も★矯正完了★
今までになかった巻き爪矯正グッズ。

足の親指だけでなく、その他の指の巻き爪や
手の巻き爪にも、子供の巻き爪にも
使えます。

これさえあれば、もう巻き爪に悩まされることは
なくなります。本気で治したい人向けのグッズです。

コメントを残す




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.