巻き爪矯正!マチワイヤ法の効果と注意点

巻き爪の矯正法に『マチワイヤ法』というものがあります。
これは、爪の先端の白い部分が2mmほどないと
矯正法なのですが、矯正力は抜群です。
爪の白い部分の両端に小さな穴をあけて、
そこに形状記憶合金性のワイヤーを通して
ワイヤーが戻る力を利用して矯正を行ないます。
巻き爪の度合にもよりますが、
矯正は1~2か月程度から半年程度かかると
言われています。
これは、爪の伸びとともに徐々に矯正を行なっていきますので、
時間がかかります。
陥入爪で、爪が食い込んで痛い場合、
通常は付けたときより数日間で痛みはなくなるようです。
ワイヤーの矯正力が強力なので、
ワイヤーを付けたときに違和感を感じるかと思います。
ですが、数日もすれば違和感にも慣れていくかと思います。

マチワイヤ矯正の注意点

マチワイヤ矯正の注意点は、先ほど書いたように
爪が伸びていないとワイヤーの取り付けができません。
ですので、深爪をされている場合は、爪が伸びてから行いましょう。
と、言われることがあります。
この場合、爪が伸びるまでの間は、
コットンパッキングやテーピングにより
処置が行われる場合があります。

ワイヤーが取り付けられない爪は、深爪の他に
爪白癬を患っているときに取り付けられないことがあります。
爪白癬によって、爪が割れやすい状態の場合、ワイヤーを付けると
爪が割れてしまいますので、この場合は、爪白癬の治療を
先に行ない、爪が割れにくい状態になれば、マチワイヤ矯正が
行なわれます。

爪は伸びる物です。
ワイヤーを一度取り付けると、1~2か月は矯正されるのですが、
爪が伸びると、ワイヤーが上の方にいきますので、
付け直しが必要となってきます。
なので、2か月くらいに一度受診し、付け直すこととなります。

マチワイヤ法はどこで行うのか?

マチワイヤ法は、病院で行われます。
病院の何科かというと、通常は
皮ふ科になりますが、外科や整形外科などでも
行なわれます。

料金は、ワイヤーの取り付けに関しては、
保険適用外となり1か所取り付けるのに、
およそ5000円程度かかります。
他の矯正や手術などでも1回に付き5000円~10000円ほど
かかりますので、平均的な値段かと思います。
陥入爪で炎症を起こしていたり、傷ついていた場合は、
ゲンタシンなどの抗菌剤などが処方されたり、
痛み止めや化膿止めの薬が処方される場合もあります。

爪が伸びていなくできないと思われた方は?

爪が短くて、マチワイヤ法ができない。でも、早く何のとかしたい!!
と思われた方は、爪が短くても行える矯正法があります。
それは、VHO矯正といい、深爪していても、爪にひっかけて
矯正を行うので、巻きすぎていたり爪白癬で爪が割れやすい状態で
なければ、矯正することができます。
詳しくはこちら

マチワイヤと比べて、外れやすいというデメリットはありますが、
激しい運動や足に強い衝撃を与えなければ問題ありません。
料金はマチワイヤよりも高くなります。

マチワイヤQ&A

マチワイヤをしてから入浴できるのか?
マチワイヤ施行後すぐにでも入浴することは可能です。
ですが、炎症を起こしていたり化膿している場合は、温めるとかえって
症状が悪化することがありますので、湯船は控えた方が良いかもしれません。
マチワイヤ施行後普通に生活できますか?
いつもの生活をされて問題ありません。
激しい運動でなければ運動することも可能です。
靴は先端がとがったような靴は、控えた方が良いでしょう。
というのも、ワイヤーが爪の上でループを描き5mmくらい出ているため、
小さい靴を履くと圧迫されることになります。
巻き爪の再発はしますか?
環境次第で再発はします。これはマチワイヤだけに限らず
どんな手術や矯正でも、巻き爪を作る環境ですと、再発します。
ですので、巻き爪の原因となることは、取り除く必要があります。

手術と矯正はどちらが良いのか?

私的見解ですが、手術を行うと、
爪母を多少なりと除去します。つまりその部分は
もう生えてこなくなります。ですので、結果的に
爪の幅が小さくなりますので、
巻き爪手術よりも矯正治療をおすすめします。
その中で、矯正力のあるマチワイヤ法やVHO法
おすすめします。

巻き爪グッズで治療!おすすめランキング

 巻き爪ブロック
【巻き爪ブロック】
病院やネイルサロンに行けない人必見!!
わずか3000円程度で、自宅で簡単に病院の矯正治療のような
巻き爪矯正ができます!

矯正強度も9種類の中からお選びいただけますので、
どんな巻き爪にも対応できるので、
非常に使いやすいです!!
気軽に直したい人におすすめ!


 巻き爪ロボ
《一般用医療機器》巻き爪ロボ
装着後わずか30分で、
どんな巻き爪も★矯正完了★
今までになかった巻き爪矯正グッズ。

足の親指だけでなく、その他の指の巻き爪や
手の巻き爪にも、子供の巻き爪にも
使えます。

これさえあれば、もう巻き爪に悩まされることは
なくなります。本気で治したい人向けのグッズです。

コメントを残す




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.