巻き爪治療にパーマ液を使うと効果的?

巻き爪の矯正治療を自分で行う場合に、
パーマ液を使用すると矯正がスムーズに行えるようです。
なぜパーマ液を使用するのか?見ていきましょう。

パーマ液で、爪を柔らかくする!?

パーマ液の第1剤を爪に塗って、
ラップを巻いて、輪ゴムで止めます。
ヒーターなどで暖めながら20~30分程度
待つと、爪が軟らかくなります。

なぜ柔らかくなるのかと言うと、
パーマ液第1剤の成分であるチオグリコール酸アンモニウムが、
角質層の組成結合を断ち切るため、柔らかくなります。
本来は髪の毛に使用するのですが、
髪の毛と同様爪も角質層で出来ているため、
爪も柔らかくなるのです。

爪が軟らかくなれば、矯正しやすくなる!?

軟らかい爪は、硬い爪と比べて
矯正しやすくなります。
ですので、巻き爪ブロックやドクターショールなどの
矯正グッズの効果を高めることができます。
注意点としては、爪が軟らかくなっていますので、
矯正力に負けてしまい、爪が割れたりかけたり
するかもしれません。

パーマ液を使用する前に!注意しましょう

パーマ液は爪を柔らかくすることができますが、
こんな方は使用しない方が良いでしょう。

  • 皮膚が弱い人
  • アトピーをもっている人

使用上の注意点としては、

  • 放置しすぎないこと
  • 痒みや赤みが出てきたら、すぐに洗い流す
  • 使用後はしっかりと洗い流す
  • 爪が硬い人は、パーマ液を付ける前にやすりで爪を多少削っておく
  • 爪がもともと柔らかい人は使用しない
  • パーマ液は基本的に何でも良い

このようなことがあげられます。
放置しすぎると、爪が軟らかくなりすぎる可能性がありますので、
気を付けてください。
洗う際は、洗剤などは使わず、お湯のみで洗っていきます。
爪だけでなく指全体をブラシなどでゴシゴシとしっかりと
洗っていきましょう。
後は、乾かせば出来上がりです。
その後、矯正グッズを使用して、矯正しちゃってください。
特に、爪が硬くて矯正グッズを使っても、いまいち効果を
感じられなかった人におすすめです。

もちろんですが、この方法は自己責任でお願いします。

巻き爪グッズで治療!おすすめランキング

 巻き爪ブロック
【巻き爪ブロック】
病院やネイルサロンに行けない人必見!!
わずか3000円程度で、自宅で簡単に病院の矯正治療のような
巻き爪矯正ができます!

矯正強度も9種類の中からお選びいただけますので、
どんな巻き爪にも対応できるので、
非常に使いやすいです!!
気軽に直したい人におすすめ!


 巻き爪ロボ
《一般用医療機器》巻き爪ロボ
装着後わずか30分で、
どんな巻き爪も★矯正完了★
今までになかった巻き爪矯正グッズ。

足の親指だけでなく、その他の指の巻き爪や
手の巻き爪にも、子供の巻き爪にも
使えます。

これさえあれば、もう巻き爪に悩まされることは
なくなります。本気で治したい人向けのグッズです。

コメントを残す




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.