早く巻き爪を治す方法とは?

巻き爪を早く治すには、
病院へ行って、手術を行うという方法が
一般的でした。

ですが手術となると、

  • 麻酔の注射が痛い
  • 術後、麻酔が切れたら痛みがある

なので、痛みどめを処方されたりもします。

巻き爪手術は、巻き爪の巻いている箇所を切除し
その部分だけ爪が生えてこないようにするため、
巻き爪が早く治り、再発もしにくいといわれています。

といっても、原因自体を解決しなければ、
再び巻き爪になる恐れはあるのですが。

完治するまでに、傷の回復や通院なども
ありますがおよそ3週間程度で治るかと思います。
巻き爪の度合い、炎症の度合いによって異なりますが、一般的にはこれくらいで治るでしょう。

病院の巻き爪矯正は早く治らない?

巻き爪矯正は、ゆっくりと圧力をかけて行って、
爪が伸びるのを待って、再び矯正をかける
というのが一般的です。
矯正の種類としては、VHO法やマチワイヤー法、
マチプレート法など様々な方法がありますが、
基本的にはどれも、爪を上に持ち上げて
矯正をかけていくというものです。

巻き爪矯正は早い方ですと、
2~3か月程度で治るのですが、巻き爪の度合いが
ひどい場合などは、半年、一年とかかるでしょう。

新しく登場した一般用医療機器は、その常識を覆した

今までは、このような感じで、手術でも3週間、
矯正は早くて3か月程度かかっていましたが、
一般用医療機器として、巻き爪ロボというグッズが
発売されました。
これは、巻き爪の研究を重ねに重ねて作り出された
商品で、手術をするよりも早く巻き爪の矯正ができるという
商品です。

矯正は以前は先ほども言いましたように、早くても2~3か月
かかるといいましたが、巻き爪ロボの登場で、
変わりました。

なんと矯正時間はたったの30分なんです。
え?って思うかもしれませんが、
まずこちらの動画をご覧ください。

このような商品が登場したのです。
手術と比べても、矯正が早いし、痛くないし、
今までの矯正の域を完全に超えています。

実際使用してみましたが、
今までの矯正グッズは、雑貨扱いで効果は正直
緩やかなものでした。
ですが、巻き爪ロボを使用すると
こんなに早く治すことができるので、
巻き爪を早く治したいと思われている方には
ぴったしの商品じゃないでしょうか??

また、どんな爪にでもどこの爪にでも、
たとえば、手の巻き爪に対しても使用が可能で、
一度購入したら、ずっと使えるというんですから、
ありがたいです。

巻き爪ロボの詳細はこちら

巻き爪グッズで治療!おすすめランキング

 巻き爪ブロック
【巻き爪ブロック】
病院やネイルサロンに行けない人必見!!
わずか3000円程度で、自宅で簡単に病院の矯正治療のような
巻き爪矯正ができます!

矯正強度も9種類の中からお選びいただけますので、
どんな巻き爪にも対応できるので、
非常に使いやすいです!!
気軽に直したい人におすすめ!


 巻き爪ロボ
《一般用医療機器》巻き爪ロボ
装着後わずか30分で、
どんな巻き爪も★矯正完了★
今までになかった巻き爪矯正グッズ。

足の親指だけでなく、その他の指の巻き爪や
手の巻き爪にも、子供の巻き爪にも
使えます。

これさえあれば、もう巻き爪に悩まされることは
なくなります。本気で治したい人向けのグッズです。

コメントを残す




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.