巻き爪の原因は、靴にあった!?

巻き爪の原因として挙げられるものは、
深爪が主になっていますが、実は自分に合っていない靴も
原因として大きく占めています。

自分にあっていない靴とは、
例えばサイズの合っていない靴や、ハイヒールや
パンプスのようなちょうど
つま先に圧が集中するような靴は、要注意!

靴のサイズが小さければ、つま先が小さくなってしまい
圧迫されますし、逆に大きくぶかぶかの靴ですと、
運動や歩行など行動するたびに、受ける衝撃が強くなります。

ハイヒールの場合は、かかとが上がりますので、
自然とつま先に圧が集中する形になりますし、
パンプスのような先のとがった靴ですと、
小さい靴を履いているときと同じ原理で
足の親指や小指が圧迫を受けます。

深爪だと巻き爪を引き起こしやすくなる

爪の端部分を深爪をしていると、爪よりも
肉のほうがはみ出る形になります。
すると、歩行や運動など下からの圧がかかった場合
はみ出た肉は爪よりも外側が押される形になりますので、
巻き爪になる可能性が高くなります

そこへ、自分に合っていない靴を履くのですから、
さらに圧迫や衝撃は強くなります。
深爪をしていて、このような靴を履くというのは、
巻き爪になってくださいといっているようなものですので、
深爪には注意し、自分にあっている靴を履きましょう。

自分にあっている靴を探すには?

巻き爪の原因が自分にあっていない靴であることがわかりました。
では、自分にあった靴というのは、どういった靴なのでしょうか?

まずは、サイズの合った靴を履くということです。
かかとをしっかりとあわせてみて、
足先が窮屈でないか、またぶかぶかでないか見ていきます。
足が変形している方は、幅やサイズが中々合わない時があります。
その場合は、靴底にシートなどを挟み調節する必要があります。
お店の人に相談しながら自分にあった靴を探しましょう。

次にハイヒールやパンプスを履かれる方は、出来ることなら
はかないほうが良いのですが、仕事やおしゃれなどで
どうしても履かなければならない人は、
こちらも同じく自分に合ったハイヒールやパンプスを
探すことが大切になってきます。
お店の人と相談しながらサイズを調節していくと良いでしょう。

巻き爪になっている人に良い靴とは?

巻き爪が痛くて、靴が履けない・・・
という方は結構いらっしゃるんじゃないでしょうか?
痛くてサンダルでしのいでいるという方も多いかと思います。

巻き爪に負担をかけない靴というものがあります。

具体的にいうと、
WAGのブーツです。ショートブーツもでているのですが、
革がやわらかく足に負担がかかりにくいということと、
足首が固定されるため、靴がずれて足先に衝撃が行くようなことも
ありません。

次にドライビングシューズです。
革自体が柔らかいものが多く負担がかかりにくい
ということで、巻き爪で悩んでいる方も良く履いている
靴となっています。

天使のふわふわマシュマロシューズという靴も結構
人気が高いようです。
靴の幅が広く作られているので、
巻き爪にあたり、痛いということはありませんし、
名前の通りふわふわとした履き心地なので、
巻き爪が痛くないようです。
比較的安価な値段で購入できるのと、
かわいらしい種類やカラーがあるので、
女性に人気が高い靴になっています。

というように、探せば巻き爪を患っていても
痛くない靴というものは他にもたくさん
あるかと思います。

お店の人に聞きながら、探してみると
自分にあった靴を見つけられるかもしれません。

巻き爪グッズで治療!おすすめランキング

 巻き爪ブロック
【巻き爪ブロック】
病院やネイルサロンに行けない人必見!!
わずか3000円程度で、自宅で簡単に病院の矯正治療のような
巻き爪矯正ができます!

矯正強度も9種類の中からお選びいただけますので、
どんな巻き爪にも対応できるので、
非常に使いやすいです!!
気軽に直したい人におすすめ!


 巻き爪ロボ
《一般用医療機器》巻き爪ロボ
装着後わずか30分で、
どんな巻き爪も★矯正完了★
今までになかった巻き爪矯正グッズ。

足の親指だけでなく、その他の指の巻き爪や
手の巻き爪にも、子供の巻き爪にも
使えます。

これさえあれば、もう巻き爪に悩まされることは
なくなります。本気で治したい人向けのグッズです。

コメントを残す




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.