巻き爪を糸ようじではじくと痛みが取れる!?

巻き爪で、爪が肉に食い込んで痛いときの
対処法として、糸ようじを使う方法があります。
これは、100均などで販売している糸ようじの反対側の
とがっている部分を使い、食い込んでいる側の
爪の角から糸ようじのとがった部分を入れて、
スライドさせながら奥へと入れていきます。
入りきったところで、斜め横にパチンとはじく
食い込んでいる部分が外に出てきて、
痛みが軽減されるというものです。
糸ようじ 「巻き爪を糸ようじではじくと痛みが取れる!?」の続きを読む…

巻き爪になりかけ!?その対策回避方法は?

だんだん爪が巻いていっているような。
ちょっと痛みを感じ始めた。
痛みがあって、その横が赤くなっていたり
腫れていたりというように、巻き爪になりかけている方って
多いかと思います。人によってなりかけているという症状が
違うため、いくつか並べてみましたが、この症状に当てはまっている方は
不安はあるかと思います。
そこで、なりかけの巻き爪をどのように回避していくか?
対策をいくつか紹介したいと思います。 「巻き爪になりかけ!?その対策回避方法は?」の続きを読む…

巻き爪にティッシュを挟む!その効果と注意点とは?

巻き爪が肉に食い込んで痛いときに、
応急処置的な対策としてティッシュを詰める方法があります。
ティッシュを米粒大位に小さく切り取って、
爪と肉の間に挟み込みます。
ティッシュやコットン、ガーゼ柔らかく丸められるものなら
何でも構いません。ただし、全て清潔なものを使用してください。 「巻き爪にティッシュを挟む!その効果と注意点とは?」の続きを読む…

ゴルフは巻き爪になりやすい!?その対策治療法とは?

ゴルフは、スウィングするときに足先に瞬間的に負担が
かかるため、巻き爪になりやすいと言われています。
一たび巻き爪になってしまうと、スウィング時に
ぶれてしまいうまく打つことができなくスコアが
伸ばせない・・・という経験をされている方も多いはず。
そこで、ゴルフに影響がでないように巻き爪を治療していく方法を
紹介していきます。
ゴルフ 「ゴルフは巻き爪になりやすい!?その対策治療法とは?」の続きを読む…

巻き爪VHO法は再発するのか?

巻き爪矯正に有効とされているVHO法ですが、
まずVHO法とは、爪の端に特殊なワイヤーをひっかけて
上に引っ張り固定するという方法で、どんな巻き爪に対しても
行なうことができます。
巻き爪矯正なので、短期間で矯正されることは稀で、
度合にもよりますが、3か月~重度の場合ですと1年ほど
かかることがあります。
このVHO法には、巻き爪の再発があるのでしょうか?
結論を言うと、矯正後でも足の環境が悪ければ
巻き爪は再発します。
では、足に悪い環境を見ていきましょう。 「巻き爪VHO法は再発するのか?」の続きを読む…